--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2012年06月15日 (金) | 編集 |


    だからfacebookって嫌なんだってば。


    漢字の名前が登録されていません とか。
    プロフィール写真が設定されていません とか。


    facebookを利用していることを知り合いに知らせる。 っていうチェックボックスにデフォルトでチェックが入っている とか。


    もー、うっとおしい。


    全て登録されていなくてもいいじゃないか。


    だいたい上場なんかされたらよけい怖くて本名なんて載せられない。


    彼らが売るものとは、


    それは登録された個人の趣味嗜好のデータ であり、
    どこのだれがだれとつながっているというような、一昔前のおばちゃん情報網的なデータ であり、
    登録された出身校や会社の情報 であり、、、


    売上が予想より下がったら、彼らは上記のプライベートな情報を「加工している」という言い訳をしながら広告主に売り渡すしかない。そうしないと株主から突き上げられる。


    されどSNSなんだろうけど、たかがSNS。


    よほどLinkedInのほうが目的がはっきりしていて好感がもてる。
    ビジネスに特化してるから、プロフェッショナルとしての登録と割り切れるから、多少の情報が使われても気にしない。


    パスワードクラックされてたし、
    転職のあっせんメールが英語でやたらとくるけど。


    あと、別に漢字の名前を登録していなくても何も言ってこないし(笑)


    そうだよ。


    なんでfacebookは、そのアカウントの登録者が日本語使えるって知ってるんだよ。
    出身地の登録してないよ?


    人間年をとるといろいろな顔を持つしね。
    どの顔をfacebookで見せるか、それを気にしないと後が大変だと思う。


    僕は多面性を持った人間なので、


    Facebookという、人間は1人1個しか存在していないことが前提のシステムの中では、「僕」という人間の、ある一つのかたちしか見せないし、見せられないなって思うのです。


    そしてそれは、やっぱつまらないなと。


    色々な側面、顔を持っているから1つの人間が出来ていると思うわけで、だから世の中面白いわけで、Facebookがすべてだ!、全部さらけ出してしまえ!なんて発想は苦手。


    ザッカーバーグ氏とはちょっと属性が違うな。


    ということで、facebook上では英語でだけ記載してます。
    非公開部分ばかりだけど、探してみてください(笑)



    中小企業・個人経営者のためのFacebook活用法 ─ 確実にビジネスにつながるパーソナルブランディング - 柳沢 健太郎


    [abc news]Facebook IPO: Social Network to Go Public


    関連記事
    スポンサーサイト
    テーマ:つぶやき
    ジャンル:ブログ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    だからfacebookって嫌なんだってば。漢字の名前が登録されていません とか。プロフィール写真が設定されていません とか。 facebookを利用していることを知り合いに知らせる。 っていう...
    2012/06/19(Tue) 07:01:27 |  まとめwoネタ速neo
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。