2012年05月18日 (金) | 編集 |


    このところ安定して仕事ができるレベルの人がポロポロと辞めていくわけでして。
    今月も2人辞めていきました。


    すると、一見スパムと見まごう英語のメールが一通。


    ○×という会社の△△というものなのだけど、云々。。。
    私どもの会社は、□○なスタンスで仕事を紹介しており、云々。。。
    ついては、一度お会いできないか、云々。。。


    不思議なことに、誰かが辞めるとやってくるこの手のメール。


    ほんと不思議。


    シンクロしているのか、
    はたまたアドレスを売られたのか(笑)


    嫌いじゃないから全然問題ないんですけど、
    昨年の面接の一件から英語での面接はちょっと自信がなくなっており・・・(^^;


    まぁ、合格したら縁があったってことですね。


    チャレンジしてみるかな。



    関連記事
    スポンサーサイト
    テーマ:就職活動
    ジャンル:就職・お仕事

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック