--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2011年11月09日 (水) | 編集 |


    Gigazineに、至って真面目なTPPをわかりやすく解説する記事があった。
    以下3連載。


    「TPP」とは一体何か?国家戦略室の資料を読めば問題点がわかる
    アメリカで「TPP」を推進して米政府を操る黒幕たちの正体
    TPPは全世界で反対されている、自由貿易ではなく公正貿易が必要


    この国のマスコミってやつは、このあたりをちゃんと報道しないから困る。


    ニュースの背景、使っていた言葉、ググらないと理解できないことが多いんだもの。
    民放のコメンテーターなんて、素人が書きこんでるヤフコメと同じレベルのことしか言わないから役に立たないし。


    もっともWebがこれだけ情報を持つようになったから、ニュースを深く理解することも可能になったとも言えるね。
    マスコミ自体は昔から変わっていないのかもしれない。


    昔はどうやってわからないことを調べていたんだろう。
    こういう基本的なことを、いろいろなサイトから集約してわかりやすく解説する。そんなスタイルはWebが一番あってるね。



    ♪今日の気分




    個人的には、正直TPPに参加する意義がまだよくわからないというのが正直なところ。
    上の記事を読んだ限りでは、アメリカ政府(ホワイトハウス)もちゃんと意義を理解して行動しているのかどうかすら不明。


    ましてや、日本国内で十分議論がなされないまま、勝手に総理大臣が参加を表明することに対しては反対。


    少なくともちゃんと議論してくれません?
    議論が出来ないなら、中途半端にあわてて参加するのはやめるほうがよいと思うのです。





     


    関連記事
    スポンサーサイト
    テーマ:TPP
    ジャンル:政治・経済

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。