--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2011年12月22日 (木) | 編集 |


    冬至。


    1と2の静寂。


    単に数字が並んだだけではあるけれど、
    日付のこんな並びはなかなか巡ってこない。


    今日この日から向こう1年は、とある人によると特殊な1年になるそうだ。


    一部で言われているアセンション。


    世界中で起きている大きな変化。


    目に見える変化の一つである経済的な問題は、経済界が経済界を苦しめている。


    国の格付けなどというものをして得意になっている人たちは、自分が神にでもなったような気分でいるのだろうか。


    そのうち世界中の人がカネの価値に疑問を持つようになる。
    みんなが同じように信じていればこそなりたつ貨幣制度。


    果たして、この10,000円と数字が書かれた紙幣は、本当にいつまでも10,000円という数字の価値を持ち続け、物品と交換できるのだろうか。


    みんなが貨幣価値に踊らされて疲弊し、あげく貨幣でやりとりしなくなれば、一瞬でその貨幣は紙くずとなる。


    そして、国のトップの交代劇が各国で起こることが明確だ。
    その先陣が先日の金正日の逝去。


    北朝鮮という思わぬところから始まった各国のトップの交代。


    おそらくアメリカは大統領が変わる。ロシアも大統領が変わる。
    中国に至っては、政治体制すら変わるかもしれない。


    日本は?


    日本は変わったところで何も変化はない。
    いや、国民はすでに政府を見限っているかもしれないね。


    そして自分で考え、前向きに生きる力を持った人たちだけが生き残っていく。


    インターネットの普及にともなって消えていくであろう国境という名の線引き。


    共通の言葉を使える人達から始まる、地球が一つになる世界。


    いつまで、ゆがんだ枠組みの世界にしがみついているつもりですか?


    こんな時代に流行っている、断・捨・離の本質は何でしょうね。
    単にモノを捨てるだけ?


    そんなことを考えている、冷たい夜。
    この前買っておいた柚子はどこいったかなー。


    一才ユズ(花柚子)《果樹苗》「☆」

    一才ユズ(花柚子)《果樹苗》「☆」
    価格:1,575円(税込、送料別)

    一才ユズ(花柚子)《果樹苗》「☆」



    ♪今日の気分




    「しょうが」で体を芯から温めよう、聘珍樓のジンジャーシロップ


    関連記事
    スポンサーサイト
    テーマ:スピリチュアル
    ジャンル:

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。