2010年02月14日 (日) | 編集 |

    よくtriedとtiredを見間違えるばーどです(^^;


    最近twitterをはじめて、twitterの140文字の世界に慣れようとしていたらブログの書き方を忘れた(笑)
    文字数が違うと、伝えたいことをどう表現するかが全く異なってくることを実感。


    twitterになれると、できるだけ要点だけを伝えようとするから紋切り型の表現が多くなるし、直接的な表現も多くなる。回りくどい言葉では伝わらない。発言がどんどん流れてしまうから。


    同じ表現を日常にも持ってきてしまうと、喧嘩になる・・・だろうな。


    もともと日常でも言葉の使い方が悪いとよく怒られているうえに、twitterとかblogとか、会社での報告やプレゼンとか、だんだんとどう伝えたらいいかばかりが頭の中をめぐって、言葉が出てこなくなることが多くなった。


    そして自分の表現を見失いつつある。
    これって、自分が何者であるかを表現する術を退化させてはいまいか。



    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック