--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2010年02月09日 (火) | 編集 |


    システムの仕様書に行間を読むことを求める人。
    要件をブレストしているわけではなくて、起きた事象の報告なのに、小説のようなニュアンスを伝えるような書きぶりをする人。


    たぶん、こんな人はONとOFFの使い分けができないのではなかろうかと思う。


    仕事(ON)の上では、できるだけ直接的な言葉を使う。
    プライベート(OFF)では、雰囲気を伝える間接的な言葉を使う。


    そうすると、うまぁく毎日を楽しく送れるのではなかろうかと(業界に依存するけど)。


    でもそんなうまく切換えできるわけでもなく。


    僕の場合は、いっつもON状態?もしくはONでもOFFでもない、まったくの新領域(笑)


    しゃべりにセンスがないことは自覚してるけど、ただ以前よりひどくなっている自信はある(^^;
    どうしたものやら。


    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。