--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2009年08月08日 (土) | 編集 |


    37,500台。

    これは、ドコモが発売したエヴァケータイの販売台数。
    それを踏まえて、このニュース。


    携帯契約 ドコモが3年ぶり首位に返り咲き ソフトバンクは陥落

    7月の純増数はドコモが14万3600件、ソフトバンクが13万7600件だった。また、イー・モバイルは7万6100件、KDDIが5万6600件となった。



    ニュースはデータ通信サービスの契約の伸びが純増数を押し上げた・・・としているけど、単純に14万3600件からエヴァケータイ台数分の3万7500件を引くと、10万6100件。エヴァケータイの3分の2が機種変更だったとしても13万1100件の純増数。


    つまりエヴァケータイ分が純増数を押し上げただけで、それがなかったらソフトバンクには届かず、純増数2位が順当。ドコモ、来月は首位転落でしょうね。


    まぁ予想どおりということで。。。
    docomo × エヴァ


    ただ驚きなのは、2009年7月期のこの数字、2009年4月期の数字と比べると、首位の会社の件数だけ比べても約4万件も純増数が多い。iPhone3GSやらアンドロイドケータイやら、スマートフォンの話題機種が出てきているというのもあるだろうけど、それにしても春より夏のほうが売れるのかしら。



    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。