--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2009年07月20日 (月) | 編集 |


    浜田麻里(※リンク先、音が出ます)をよく聴いていたのは大学のころ。
    そして高校のころによく聴いていたのが、スターダストレビュー


    中でも『夢伝説』は、お気に入りの一曲。
    高校の部活の仲間から教えてもらったのだけど、すっかり気にいってしまい、少ないお小遣いをはたいてこの曲が入ったLPレコード(TO YOU~夢伝説~)を買ったことを覚えている。当時でもLPは約3,000円。よく頑張ったと思う(笑)
    たぶんまだ実家にあると思うけど、あのころCDは出始めたころでまだまだ手がでなかったんだよね。


    スターダストレビュー『夢伝説』



    それに当時アカペラでもやれるような日本国内のバンドは皆無に近く、人間の声を楽器としてとらえるようになったきっかけを作ってくれたバンドでもあった。


    最近キリン氷結のCMで使われて再ブレイクしているみたいだけど、今でも色褪せない非常に稀有な曲。ただ、、、『夢伝説』は夏の晴れ渡った昼間よりも夜が似合うと思う。


    根本要さんの声は、聴いていて心地いいね。


    スターダストレビューを聴く!


    関連記事
    スポンサーサイト
    テーマ:音楽のある生活
    ジャンル:音楽

    コメント
    この記事へのコメント
    こんにちは^^

    あ、この曲聞いたことあります^^
    CMの威力ってすごいですね☆

    『人間のの声を楽器として』ってとこに反応してコメントしてます♪
    その感覚わかります♪
    わたしはアカペラとかじゃなく、洋楽の時にそれを感じますよ^^
    なんか、すぐに理解できない歌詞の曲って声も楽器の一種になるんです^^

    そういえば、洋楽派か邦楽派かって、結構リズム重視か歌詞重視かで分かれますよね^^
    わたしはリズム重視なので洋楽派です♪
    2009/07/20(Mon) 16:26 | URL  | ふなうた♪ #g23jHA0U[ 編集]
    僕もリズムとメロディー重視なので、歌詞はほとんどおえてません。下手するとバックコーラスの音程をおってたり、ベースの音をひろってたりで(笑)

    僕が歌詞を覚えてるとしたら、よほど曲と歌詞がマッチしているか、もしくは感覚で覚えててしかも間違って覚えているかのどちらかですね(^^;;

    メロディーラインがきれいな曲は、洋楽のほうが多い感じがします。日本語って音符一つに言葉を一つのせていくから、音がぶつ切れになるというか・・・。
    2009/07/20(Mon) 22:11 | URL  | ばーど #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。