2005年05月21日 (土) | 編集 |
    ただいまバックミュージックに、ハービーハンコックの『処女航海』が流れてます。

    この曲、美しいメロディーラインがゆったりとしたテンポで紡がれて気持ちが落ち着く名曲ですが、ちょっと難点が。

    それは、聞いてると息ができなくなるのです!
    僕だけかもしれないですけど、こんなの。

    ジャズって、プレイヤーのブレスポイントで聴いてるほうも息しちゃいませんか?どうも僕はそうらしいんです。

    だから、処女航海みたいなブレス間隔が長い曲って、聴いてるこっちまで息がつまっちゃうんですね(笑)

    肺活量が減ってるせいだろうということはわかるんだけど、それにしても苦しい・・・。

    つい耳は聴いちゃうし・・・。

    あー、死ぬぅーーー・・・・






    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック