--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2009年06月18日 (木) | 編集 |


    思い出した。。
    最近あちこちで発生している、おたまじゃくしや小魚が降ってきたというあのニュース。


    なんか聞いたことあるような話だよね。と思っていたのだけど。
    コレコレ。


    マグノリア [DVD]マグノリア [DVD]
    (2006/07/19)
    ジェレミー・ブラックマントム・クルーズ

    商品詳細を見る



    この映画、おたまじゃくしどころか、カエルが降ってくる。
    (育っちゃったわけだね)


    マグノリアの最後は、これ以上ありえない状況を表現しているの・・・かなぁ?という感じだったと思う。


    つまり、今どうにもならないことに直面し悲観してもがいていることに対して、究極にありえない状況を引き合いに出すことで、どうにもならないことをいつまでも考えるのではなく、もっと気楽に楽観的にとらえて前にすすもうよというような感じだったかなぁと。。いや、正確にはよくわからないのだけど。


    今回のおたまじゃくしの話は、自然現象でも人為的な現象でもなさそう。


    ということは、マグノリアが暗喩した(と勝手に僕が思っている)ように、現在の日本の様子に刺激を与えるべく、何らかの存在が『おまえらつまらんことで立ち止まってないで先進めよ。コラ。』と言っているのかも。


    その“何らかの存在”って何だ?ってことにはなるけど、マグノリアと同様、明らかにありえない状況が起きているのは事実だし・・・。こういうこともあるんだくらいに思ってたほうがいいんだろうね。



    関連記事
    スポンサーサイト
    テーマ:( ゚д゚ ) ・・・・・・、
    ジャンル:日記

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。