2009年06月16日 (火) | 編集 |


    三沢さん死因「頚髄離断」、遺体は東京へ


    最近は古傷の頸椎(けいつい)損傷に加え、肩、腰、ひじも痛めていたという。社長業と看板選手の両立、そして決して手を抜かない性格も、命を縮めた可能性がある。(nikkansports.com)



    タイガーマスク、好きだったなぁ。
    あの身のこなし、あれは他の選手にはないものだった。


    まじめに頑張ってきたことで、体に負担がかかってたことも一因なんだろうなぁ。。
    残念です。


    関連記事
    スポンサーサイト
    テーマ:プロレス
    ジャンル:スポーツ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック