--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2009年05月21日 (木) | 編集 |

    ついに首都圏へやってきた新型インフルエンザ。


    新型インフル:首都圏で確認…深夜、問い合わせ殺到


    「行かせないという判断もあったが、弱毒性ということも総合的に考えて、子供たちが得るものは何物にも代え難いという思いがあった。ただ、行ったことに関しては学校の責任だと思っている」と話した。


    今月11日から19日までニューヨークへ行ったらしいけど、この時期すでに企業はメキシコや米国への出張を制限していた状況。


    弱毒性だから持ち込んでもいいってわけじゃないし、この世界情勢の中で無理に行かせなくても高校生なら次がある。この時期・タイミングであれば、普通は渡航を中止すると思うのだけど、どうして学校ってのは、こうなのかねぇ。。。


    もっとも、最近みょうにゴホゴホと咳をしている人が多いし(そういう人ほどマスクはしてない)、すでに来てるんじゃないの?って思っていたけど、こんなにもわかりやすく米国から持ち込んだとは。


    明日から電車乗る時はマスクしないとなぁ。
    この感染者は八王子だって言ってるし、八王子方面からの電車乗るし(--;;


    会社は原則業務を止めないことになってるから、今後が大変だ。



    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。