--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2009年05月06日 (水) | 編集 |

    これは明日への活力になりますな。





    超有名なこの曲、こんなアレンジになるともうイージーリスニングってジャンルじゃないでしょう。
    3:55ころからの小松亮太のアドリブが、ものすごく明るく前向きなこの曲から一転、隠れた憂いをかいまのぞかせるような、なんとも言えない異次元の世界へ連れて行ってくれます。バンドネオン、やっぱ最高!


    ドラムは、スティックを片手2本ずつ持ってたけど、こういう方法は初めて見た。
    どういう効果があるのかな?


    こちらは、完璧前向きノリノリ版。
    出勤前日の夜にはこっちのほうがいいかな。





    おまけ:
    こんなのも見つけた。




    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。