--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2009年02月26日 (木) | 編集 |

    2月24日のお昼頃、「ルーリン彗星」という名の彗星が地球に最接近したらしい。


    残念ながら彗星を観察できる夜の時間、東京は雲が出ていてほうきの先っぽすら見える状態にはなかったのだが、2月20日の夜から3月2日の明け方までは見える可能性があるらしいので、夜空が綺麗なエリアの方は、以下のページを参考に探してみてはどうだろうか。


    [世界天文年2009日本委員会公認イベント] ルーリン彗星見えるかな?


    ちなみに、また太陽の近くまでやってくるのは、数万年以上も先のことになるそうだ。
    この先十万年くらい生きる予定がなければ、今年が最初で最後のチャンス!


    世界天文年2009


    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。