--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2007年12月06日 (木) | 編集 |


    いまどきコンサートっていうとなんだか古くさい。
    ライブって言ったほうがよいのだろうけど、ライブというには会場が広すぎる。


    この前の12月1日土曜日、倖田來未のコンサートに行ってきた。
    ひょんなことから前日の金曜日に入手したチケットで。
    それもアリーナ席。
    あろうことか最前列から3列目。そのブロックの中央よりのはじっこの席。


    場所は東京ドーム。
    なのに、歌ってる本人の顔がはっきり見える位置なんて、、、


    初体験でした。


    最後に会場に向かって弾けた銀色のテープ。

    20071206014212



    本人の文字がプリントされている。
    なんでも今回大きな会場ばかりツアーをしてきたようで、ほっとしたのか成し遂げたことに感情が緩んだのか、最後は涙を流していた。


    “みんなのおかげで夢がかなったよ” なんていかにもイマドキな自分中心な言葉も、まいっかと許せてしまうような、そんな人の良さが出ていたステージだったと思う。


    コンサート慣れしていない部分も見受けられ、まだまだこれからの人なんだなと感じた。でも、一生懸命な気持ちを、ひたむきで前向きな気持ちを、そのステージから充分感じた。


    だから、オトナな気持ちでこれからの倖田來未の活動を見守ってみようと思います。


    #決してエロ親父な気持ちではないよ(笑)


    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。