2006年10月09日 (月) | 編集 |

    僕の中では松田聖子よりも中森明菜。
    一応アイドルとして歌を歌っていた人だけど、歌の上手さは当時ダントツだったと思う。
    今でも覚えてる曲は数多く、それも歌詞まである程度覚えてるなんてね。
    僕にしてはえらく珍しいこと。

    今日は、ディナーショーのチラシに名前が出ていたこともあって、中森明菜のCDを借りてきた。

    DESTINATION DESTINATION
    中森明菜 (2006/06/21)
    ユニバーサル・シグマ
    この商品の詳細を見る


    いくつか最近のテレビドラマの主題歌とかエンディングテーマになってる曲が入っていて、最新のアルバムらしい。全体的に、売れるにはもう一つかなーって曲が多いけど、いい曲が手に入れば、また売れるんじゃないかと思う。声は衰えてないし。

    で、もう1枚借りた。
    実は借りた本当の目的は、こっちのほうだったりする。

    中森明菜 25周年記念セレクション ベスト・フィンガー 中森明菜 25周年記念セレクション ベスト・フィンガー
    中森明菜 (2006/01/11)
    ユニバーサル・シグマ

    この商品の詳細を見る


    DESIREとか少女Aとか北ウィングとか十戒とか1/2の神話とか、、無性に聞きたかったのだ。
    だって、某所へ行けば聞こえてくるんだもの。
    寸止めっていうんですか。もう少し聞きたいんですけど!っていう微妙な長さで。。。

    こちらは本人が選曲した25周年記念ベストアルバム。
    しかも上で上げた曲はすべて2005年に新たに録音したバージョンとのこと。
    聞きながら欲しくなってきた。このCD。

    レコードとか買ったことはないけど、ベストテンで散々流れてたせいで覚えてるのだと思う。
    今はこれほどの曲もないし、人もいないと思う。
    70年代から80年代デビューの人たちってすごいね。素直にそう思うわ。
    30代ターゲットの商売にうまく載せられてる気もするのだけれど(笑)


    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック