--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2006年08月17日 (木) | 編集 |

    『俺はここで水を撒く事しかできない。
     だが君には、君にしかできない、君にならできることがあるはずだ。
     誰も君に強要はしない。自分で考え自分で決めろ。
     自分が今、何をすべきなのか。
     ま、後悔の無いようにな。』

    ここまでちゃんと覚えてるセリフってのも、なかなかないんだよね。
    いい加減僕のこの年になれば、ある程度いろんなコトにあきらめができるというか、ある程度の人生の道筋ができるものなのだろうと思うのだが、まだ迷いがあるのだろうか。
    このセリフにいまだにものすごい重さを感じる。

    孔子は、『我三十にしてたつ。四十(しじゅう)にしてまどわず』と言ったそうだが、果たして四十になって、迷いの無い確固たる生き方というものを自信を持って確立できるのか。

    こんなことを、こんな時間に、明日仕事が普通にあるというのに書いているのも、今という時間を精一杯生きていない証拠なのかもしれない。先の事など、そのときになってみないとわからないというのに。

    困ったものである。


    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント

    いいブログですね。
    楽しませていただきました
    良かったらぜひ遊びに来てくださいね。

    http://sakura999.blog45.fc2.com/

    また遊びに来ます。
    2006/08/17(Thu) 04:04 | URL  | sakura #-[ 編集]
    おひさー。

    そんな事を考えながら、どんどん歳とっていっちゃうのが、怖いと思う今日この頃でございます。
    私も来年は三十路ですわー。
    2006/08/18(Fri) 00:47 | URL  | まつこい #-[ 編集]
    sakuraさん
    ありがとうございます。
    でもそんなにお褒めに預かるようなものでもない、、、かな。。
    リンク先訪ねてちょっとびっくりしました(笑)


    2006/08/18(Fri) 01:57 | URL  | ばーど #-[ 編集]
    まつこい殿
    久しぶり。
    相変わらず仕事に追われる毎日ですかね。

    年を経るに従って、
    だんだんと時間のたつのが早くなって、
    それが怖くなってくるんだよね。
    いったい自分は何をしているんだろうと。

    2006/08/18(Fri) 02:00 | URL  | ばーど #-[ 編集]
    ご無沙汰しています。

    一行目の頭で即、何のセリフか分かってしまいました(笑)。
    私もこのセリフ、心に残っています。あと好きなのが

    「あんたまだ生きてるんでしょう?
    だったらしっかり生きて、それから死になさい」

    なかなか重いのが多いですよね。
    2006/08/21(Mon) 00:54 | URL  | tama #-[ 編集]
    tama殿
    ご無沙汰です。

    そのセリフもいいですよね。
    すごくよく考えて言葉を選んでるなぁということを、いまさらながら感じます。

    2006/08/22(Tue) 13:17 | URL  | ばーど #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。