2006年08月14日 (月) | 編集 |

    メーテルといえば超有名なアニメキャラ。銀河鉄道999に出てくる謎の美女でございます。そのメーテルが、999の主役、星野鉄郎と出会う以前の話がこれ。


    宇宙交響詩(Space Symphony)メーテル~銀河鉄道999外伝~ Symphony.1 宇宙交響詩(Space Symphony)メーテル~銀河鉄道999外伝~ Symphony.1
    増永計介、板橋克己 他 (2004/11/17)
    エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
    この商品の詳細を見る



    なんか、メーテルかわいい。。(笑)

    たまたまレンタルビデオで発見して見たんですが、劇場版の999に雰囲気は似ていて、思ったよりもわりと見応えのある内容でした。すべての作品をリンクさせてしまっている松本零士らしく、エメラルダスにハーロック、トチローも出てきます。相変わらずプロメシュームは不気味。機械人間なんて懐かしくて仕方ありませんでした。機械伯爵、死んじゃったんですよね。確か。

    久しぶりの999もいい。
    このアニメ以来、蒸気機関車好きになったことを思い出します。それも、普通の男の子にとってのSLといえばD51(デゴイチ)なんでしょうが、僕の中ではSLといえば999を牽引しているC62。漫画(TVアニメ)版では50号機という実在しない機関車で、映画版では48号機という実在した機関車になってるなんて細かいところまで、今でもよく覚えてます(実際のC62は、49号機まで製造されたらしいです)。

    懐かしくなったついでにアニメ遍歴を思い返してみると、999の後は、ルパン三世にはまり、北斗の拳をスキップして風の谷のナウシカにはまり、紅の豚あたりまで宮崎アニメにおつきあいし、10年遅れでエヴァにハマり現在に至る、、、という感じ。ガンダムも北斗の拳もちゃんと見ておらず、王道のアニメを押さえてないよなぁと、ちょっと複雑な気分にもなったりして。

    そういえば今年の始めころ、木曜深夜にやってたアニメになかなかいい作品がありましたねぇ。
    怪(ayakashi)とか、途中まで見てた獣王星とか。

    なにやらとりとめがなくなってきたのでこの辺で。
    劇場版の999、また見てみよっと。

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック