2005年11月14日 (月) | 編集 |


    牝馬GIエリザベス女王杯メモ。。

    まずは着順。

    1.スイープトウショウ
    2.オースミハルカ
    3.アドマイヤグルーヴ
    4.ヤマニンシュクル
    5.エアメサイア


    今回、2頭軸3連複にて4点購入。
    スイープトウショウ(1着は固いでしょっていう思い込み)
    エアメサイア   (勢いありそうだけど3着くらい?)
     →オースミハルカ   (先行勢で残るとしたらコイツ)
     →アドマイヤグルーヴ (休養明け2走目。こっちで勝つつもり?)
     →ヤマニンシュクル  (早め抜け出してしぶとく残りそう)
     →レクレドール    (一応ヘブンリーロマンス負かしてるし)

    と、1頭1着付けの3連単で2点。
    スイープトウショウ
     →エアメサイア→ヤマニンシュクル
     →ヤマニンシュクル→エアメサイア

    紐にするか軸にするかを迷ったエアメサイア。
    3着にはくるかと思ったものの掲示板まで。

    もっとも。
    エアメサイアを軸にしなかった場合、ヤマニンシュクルを軸にするつもりだったのでいずれにせよ結果は×。

    ヤマニンアラバスタを切ったのは大正解だったんだけどなぁー。
    切った理由は簡単。京都でまったく結果をだせていないから。

    シュクル、1年ぶりのレースだったのに4着は立派。


    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック