2005年04月02日 (土) | 編集 |
    以前、25歳くらいのころ、バーというものを知ってよく飲みに行ってました。

    下手するとオープンからラストまでスツールに座りっぱなしというわけのわからない状況もこなし(?)、すっかりそのときのバーテンダーさんとはそのお店がなくなった今も付き合いがあります。

    まぁ、バーテンダーさんとの付き合いは横に置いといてですね、何が書きたいかって、最近お酒弱くなったなぁと。

    オープン~ラストでジンやらウォッカやらラムやら酒を飲み続けていられたのに(あ、でもペースはそれなりに遅いですけどね。当時も浴びるようには飲めませんでした)、35歳の今、モルトウィスキー3杯も飲むともう顔に出るし、体がもう飲めません信号出すし、、つくづく飲めなくなってるのです。

    これって年のせいなんでしょうか?
    33歳くらいからこうなんですよね。

    別にたくさん飲めなくても楽しく飲めればいいんですけど、でもなんか物足りないまま酔っ払うんですよ。

    そんなのつまんなーい!って思うんですけど、、どうにもならん・・・。





    どっか悪いのかな(--;;

    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック