--年--月--日 (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2006年10月11日 (水) | 編集 |

    なんと再放送だそうだ。

    怪~ayakashi~

    2006年1月ころから、木曜深夜にフジテレビでやっていたアニメーション。
    四谷怪談に4話、天守物語に4話、化猫に3話と、やっていた。

    冬にホラー、突然深夜に始まったレベルの高い大人向けのアニメということで注意を引きつけられ、四谷怪談の途中から毎週楽しみにしていた。

    それに、オープニング曲の「HEAT ISLAND」(ライムスター)、エンディングの「春のかたみ」(元ちとせ)の2曲ともこれまた印象的だった。

    3つのストーリーの中でも特に化猫は、和紙のような凹凸のある背景に切り絵を重ね合わせてつくったような斬新な作りのアニメで、話もおもしろいのだが、今までに見た事の無い映像に、ポカーンと見ていた。第1話のときは、口をあんぐり開けてたかもしれない。へ?何これ?みたいに。

    そんなアニメが早くも再放送なんだそうだ。

    四谷怪談ちゃんと全部見たいな~、天守物語もよかったよな~、化猫は今度はちゃんとストーリーを把握しよう。

    そう思ったのだが、なんと再放送はCS放送。。。

    なんだよ。見れないぢゃないかー(ぶーぶー)

    DVD借りてくるしかないか。でも多分レンタルはまだだよね(; ;)。

    怪 ~ayakashi~ 四谷怪談 (初回限定生産) 怪 ~ayakashi~ 四谷怪談 (初回限定生産)
    伊藤秀樹 (2006/07/07)
    角川エンタテインメント

    この商品の詳細を見る


    怪 ~ayakashi~ 天守物語 (初回限定生産) 怪 ~ayakashi~ 天守物語 (初回限定生産)
    名倉靖博 (2006/07/07)
    角川エンタテインメント

    この商品の詳細を見る


    怪 ~ayakashi~ 化猫 (初回限定生産) 怪 ~ayakashi~ 化猫 (初回限定生産)
    橋本敬史 (2006/07/07)
    角川エンタテインメント

    この商品の詳細を見る



    スポンサーサイト


    2006年10月10日 (火) | 編集 |

    PIMP OF THE YEAR(通常盤) PIMP OF THE YEAR(通常盤)
    SOIL&“PIMP”SESSIONS (2006/03/08)
    ビクターエンタテインメント
    この商品の詳細を見る


    中森明菜っていう正統派歌姫のあとで、このCDのチョイスってどうなんだって気もするのだが。
    SOIL & "PIMP" SESSIONSの"PIMP OF THE YEAR"。
    2001年に結成されたライブ中心のグループ。

    ジャズ。それも結構壊れ系暴走系。
    公式ページで、“ラフでエンターテインメント、バースト寸前の爆音ジャズを展開”とあるように、確かにギリギリのところで正気を保っている、そんな雰囲気を持った暴走モード系ジャズを聴かせてくれる。

    元気になりたいときには、やっぱりこういうのを聴かないとね。
    聴いてるうちにだんだんと音楽に気持ちが乗せられてくる。
    この音の嵐(シャワーなんて生易しくはない)をライブで聴いたら気持ちいいだろうな。
    機会があったら生音聴きに行ってみたい。

    気持ちを上げてくれるミュージシャン探してたんだ。
    ちょうどよかった。




    2006年10月09日 (月) | 編集 |

    僕の中では松田聖子よりも中森明菜。
    一応アイドルとして歌を歌っていた人だけど、歌の上手さは当時ダントツだったと思う。
    今でも覚えてる曲は数多く、それも歌詞まである程度覚えてるなんてね。
    僕にしてはえらく珍しいこと。

    今日は、ディナーショーのチラシに名前が出ていたこともあって、中森明菜のCDを借りてきた。

    DESTINATION DESTINATION
    中森明菜 (2006/06/21)
    ユニバーサル・シグマ
    この商品の詳細を見る


    いくつか最近のテレビドラマの主題歌とかエンディングテーマになってる曲が入っていて、最新のアルバムらしい。全体的に、売れるにはもう一つかなーって曲が多いけど、いい曲が手に入れば、また売れるんじゃないかと思う。声は衰えてないし。

    で、もう1枚借りた。
    実は借りた本当の目的は、こっちのほうだったりする。

    中森明菜 25周年記念セレクション ベスト・フィンガー 中森明菜 25周年記念セレクション ベスト・フィンガー
    中森明菜 (2006/01/11)
    ユニバーサル・シグマ

    この商品の詳細を見る


    DESIREとか少女Aとか北ウィングとか十戒とか1/2の神話とか、、無性に聞きたかったのだ。
    だって、某所へ行けば聞こえてくるんだもの。
    寸止めっていうんですか。もう少し聞きたいんですけど!っていう微妙な長さで。。。

    こちらは本人が選曲した25周年記念ベストアルバム。
    しかも上で上げた曲はすべて2005年に新たに録音したバージョンとのこと。
    聞きながら欲しくなってきた。このCD。

    レコードとか買ったことはないけど、ベストテンで散々流れてたせいで覚えてるのだと思う。
    今はこれほどの曲もないし、人もいないと思う。
    70年代から80年代デビューの人たちってすごいね。素直にそう思うわ。
    30代ターゲットの商売にうまく載せられてる気もするのだけれど(笑)




    2006年10月08日 (日) | 編集 |
    20061008010221

    なんでこんなに暑いんだろ。



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。